組合概要理事長挨拶事業内容組合員一覧かまぼこにまつわる話イベント情報お問い合わせ

かまぼこの栄養
たんぱく質
脂肪とミネラル
ヘルシー活用術
かまぼこ製品Q&A

ぐんぐん健康になる!!
かまぼこの栄養価

見直されてきた かまぼこ製品のすばらしさ


■日本型食生活への見直し

 ご飯の主食に、魚の主菜、野菜の副菜、汁などを組み合わせた「一汁三菜」がわが国の伝統的な献立パターン。これに卵や肉など洋風の食材が加わると栄養的にも充実し、世界各国から日本型食生活として高く評価されて います。
健康寿命のランキング   
   ところが、近年のこの洋風化が進み過ぎて、脂肪のとり過ぎから肥満や生活習慣病が増えるなどといった問題が生じてきました。
 ヘルシーな食生活の条件のに合う良質たんぱく質で低脂肪のかまぼこ製品が、今、見直されています。




■健康長寿に役立つかまぼこ製品

 最近、世界保健機関(WHO)が平均健康寿命(平均寿命から障害のある期間を除いたもの)を発表。191ヵ国中、1位が日本、イタリアやフランスなど上位国の多くが地中海型食生活をしていたり、その影響を受けている国々です。
 健康に良い食生活として国際的に評価されている日本型食生活と地中海型食生活には、(1)良質たんぱく質源で低脂肪のシーフード(魚介やかまぼこ製品など)をよく食べる。、(2)体内で酸化されにくいオレイン酸が多い オリーブ油や血液をサラサラにして動脈硬化を防ぐDHA、EPAなどの高度不飽和脂肪酸が多い魚油などをとっている、(3)ご飯やパスタをよく食べ、総摂取エネルギーのうち糖質性エネルギー比率がよい、(4)抗酸化作用のある野菜や果物をよく食べる、などといった共通点があったのです。
 栄養豊富なかまぼこ製品で食生活を充実させましょう。
 たん白質、カルシウムが自慢、もちろん、塩分の心配なし!
 欧米でも注目のヘルシーフード!!


 かまぼこには、卵と肩を並べるほどたん白質がたっぷり。 しかも、魚のたん白質ですからとっても良質です。
  近頃塩分の問題が挙げられていますが、 かまぼこは高たん白質食品 であるため、 高血圧の心配はない という実験結果が出ています。
 また、日本人に不足しがちといわれるカルシウムも、つみれや揚げかまぼこは特に豊富。
 もうひとつうれしいことに、低カロリー、低脂肪。欧米ではいま日本食がブームで、かまぼこも人気を集めていますが、なるほどとうなづけますね。
 日本では戦後食生活が欧米化し、そのせいか成人病や肥満がいろいろ問題になっていますが、日本独特のヘルシーフードかまぼこが大いに見直されています。



全国かまぼこ連合会ホームページより転載いたしました。

ページトップへもどる